changetheのブログ(デュエマ)

このブログでは、デュエマや個人的に気になったことを書くブログです。

リアル所持ガチデッキ デッキ解説編

どうもチェンジザです。遅れました。やってしまったので頑張って書きます。

今回は前回の続きで、超次元、GRゾーンと主なデッキの回し方について解説していきます。

忘れそうなのでデッキリスト

f:id:changethe:20200810022837j:plain

まあ上から紹介します。前回の記事を見てない人は見てから来てください。

 

GRゾーン解説

クリスマⅢ 

緑が入っているなら取り敢えず入れる枠。序盤に出したらマナを増やしてくれて、中盤から終盤にかけてはマナ回収をしてくれる万能くん。

サザン・エー

ドロソ枠。これも腐りづらいので採用。マナドライブがクリスマ同様、ゆるゆるなので達成しやすい。

カット丙-二式

ピーピングハンデス持ちの奴。中盤あたりに活躍してくれる。相手の手札を枯らしてくれるので本当に便利。

シェイク・シャーク

出たときに1体止める。地味ながら活躍してくれる。

回収TE-10

呪文を墓地から持ってくるぶっ壊れ。たまーに墓地に落ちたダークネスを回収することがある。いると便利なカード

天啓CX-20

出たとき何故か3枚ドローする変態。相方のマリゴルドは天高くどこか遠くへ消えていたので、最近元気がない。なので励ましてあげよう。

超次元ゾーン

巨人の覚醒者セツダン

枠埋め。リバイブで仲良しのアンタッチャブルと一緒に出てくる。

変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード

↑同様。セツダンよりかは役割がある。

シルバー・ヴォルグ

ブロッカー。パワーが地味に高い。以上。

勝利セット

超次元が入ると大体枠埋めで入るいつものメンツ。

凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート

万能カード。相手のクリーチャーを1匹条件付き確定除去できる。覚醒条件もゆるいので強い。

超覚醒ラスト・ストームXX

い  つ  も  の

最強の枠埋め枠。極々たまーに出てくる。

以上がメインデッキ以外の解説です。

 

・デッキ解説

このデッキはコントロールデッキとなっており、じわじわ相手を追い込み、最終的に動きを制限して殴り勝つデッキとなっております。

動き自体は、

2、3ターン目にマナブースト

4ターン目にダークネスやドラグ変化を使い

5ターン目に本格的に動きます。

単純ですがカード、マナの使い所を間違えるとすぐに負けるので、基本的に全てのゾーンの状態を把握していなければなりません。ある意味コントロールデッキを初めて握る人には良いデッキかもしれません。

しかし速攻にはどうしても不利なので、トリガー頼みになってしまいます。そこだけは注意したいところです。

最近の傾向でバーンメアが強いのでドラグ変化はいい妨害札になります。万が一破壊されても回収や蘇生札は沢山あるので、うまく立ち回れると思います。ですが枚数が2枚と少ないので、母数を増やしても良いかもしれません。

ミラー対面ではデジルムカデが出ると不利になってくるので、相手にムカデを出させる余裕を作らせないのが、ミラー対面では自分有利に立ち回せるコツです。

長々書きましたがこんくらいです。

このリアル所持紹介はたまーにします。

もしかしたらこの記事に追記します。(多分しない)

以上チェンジザでした。